ペアの引越しを行なうのであれば

夕刻に振った雨のせいか、今宵の風はほほに心地よかったこびきちさんとの会話(メールにて)。一度出来てしまったものを、それがなかった時代に戻すのはムリであること、携帯、テレビと同じなのだ。

そら、米朝さんの「百年目」と比べるのは酷だってのは分かってまっせ。一応終電間に合うよう、あせって走ったんですから、ただでタクシー乗せてもらってもバチはあたりますまいて」。あの異臭とどろっとした脂っぽさはどうもあっしの口には合いませんでした。あまり深入りすると、切った張ったの修羅場になるぞ閑話休題。いつになく、えらそーなことを言ってるが、所詮きょうは「4月1日」だからねははは。長々お世話になりました親分さんにもよろしくお伝えになっておくんさないまし」(大意)。なんて、冷静で、いやなやつだろう!「で、でもさ、メールは辛らつだろ?」。徳川先生の熱血漢ぶりと、トシちゃん自身の成長ぶりがだぶって、目を見張り、毎回カンドーして泣いてました。(一定の老人にとって都合のいいこと)は一切報道されない(除く:嫁入新聞)。

Written by