単身向けサービスを受け付けている全国展開している引越し業者

トルクが欲しければ回転を上げ気味に運転しなければなりません。少し元気に走るのが好きな熟年ドライバーにも悪くないでしょう。フィットに2人で乗り、小型の冷蔵庫を買って運んできたことがありますが、苦もなく積むことができて驚き、感心しました。こういったクルマが増えてくれば、常時5人、フィットで気になるのは乗り心地です。走り自体はホンダ専らしく軽快でいい味を出しています。しかし、日本車に共通のゴツゴツ感があり、ほかの部分の完成度が高いため、よけいに残念な気がします。体が柔軟な若いユーザーにはさほど気にならないのかもしれません。しかし、サカイ引越センター身体の硬い熟年者には、もう少しソフトな味付けのモデルが欲しかったと思います。
 自動車メーカーも、新型車を市場に出す際、乗り心地は最も重視します。ホンダも大企業になり、エンジニアにもオジさんが増え、昔のような堅い脚を付けることもなくなりました。それでも走り屋が多く、他メーカーよりも堅い脚にチューニングしがちです。

Written by