飼い猫大脱走。

私は猫を飼っているのですが先日、大脱走しました。幸いにも、近所は車通りがあまりないので轢かれてしまう可能性はほとんど無いのですが、やはり心配です。猫を探してあちこち見て回るのですが、見つけたと思うと遠くへ行くのです。私は仕方なく入り口でじっとしていることにしました。普段は絶対外へは出さないので、楽しそうなことこの上ありません。まるで子供のように目を輝かせて、遊んでいました。すばらくすると、お腹が空いたのか飽きたのかこちらへ近寄ってきました。「じゃあ、おうちへ入ろうか?」とドアを開けると、躊躇して入りません。きっともっと遊んでいたいという気持ちと、入ってご飯食べて暖かい思いをしたいという気持ちが交差しているのでしょうね。私は仕方なく餌を持ってきて、ご飯をあげるしぐさをしたら、ひょこっと入ってきました。私はドアを閉めるとご飯をあげるのではなくお風呂に連れていって体を洗いました。汚いですからね。

続きを読みたい

Written by