光回線に欠かせないモバイルセット割

今の時代、お得さを追求する上で光回線の契約にモバイルセット割は欠かせません。「ネット」と「固定電話」と「携帯電話(モバイル)」の3つをセットで考え同じサービス元でまとめることで、この3つを別々のサービス元で契約するよりも割引サービスによって断然お得になる・・それが「モバイルセット割」です。

携帯電話を持たない人には関係ない話になってくるでしょうが、今の時代携帯電話を持たない人なんていないですよね。自宅に固定電話なんて要らないっていう人は結構いるでしょうが、契約する光回線の種類によっては固定電話なんてあってもなくても料金は変わらないっていうものもあります。

例えば、今人気のauひかりのホーム(ずっとギガ得)プランなんかはそのいい例です。auひかりには初期費用相当額割引サービスというものがありますが、これにより固定電話(光電話)をつけた場合はその固定電話分の月額料金が割り引きされ、つけなかった場合にはその分が割り引きされないために結局はつけた場合と同じ料金を支払うことになるのです。結果、auひかり(ずっとギガ得プラン)というのは固定電話を付けても付けなくても支払う月額料金は同じなのです。

他にもこうした回線はあるかもしれませんが、auひかりだけをとって見ても、戸建て住まいや小規模アパートにお住まいの多くの方が契約なさっているサービスですから、こういったお話に関心のある方は比較的多いかと思います。

auひかりのモバイルセット割サービス「auスマートバリュー」は、携帯料金が月額最大2,000円引きになりますからとってもお得!光回線を選ぶ際にはこうしたモバイルセット割のある光回線を選ぶことは今の時代、もはや絶対条件といっても良いかもしれません。
光回線インターネットおすすめ2018

Written by