栄養を摂らせたい親、嫌がる子供

子供が生まれると、親はなんとしても栄養を摂らせないと、と必死になって子育てしますよね。
赤ちゃんのうちはまだいいのです。
母乳育児なら母乳(これも母親の食べ物など影響しますがまあ普通にバランスよく食べていればあまり気にしなくていいと思います)、ミルクならミルクを飲ませていればそれですみますね。
特に粉ミルクは栄養もしっかり考えられて作られていますから完璧です。
問題は、離乳食以降です。
離乳食もあまり神経質になると母親もストレスが溜まりますから与えてはいけないもの、アレルギーの出やすいものなどは気を付けておいて、あとは問題のないものを少しづつ与えれば子供も食べてくれると思います。
今は育児本とにらめっこしなくてもネットで情報は手に入りますから離乳食のレシピなどもすぐに探せると思います。
さらに子供がもうちょっと大きくなって、好きなもの嫌いなものを主張し始めると、これはもう大変です。
どんなに小さくすりつぶしても、「ピーマンは絶対嫌だ!!」などと見つけ出してしまう子供もいます。
栄養を摂らせたい親と絶対嫌いなもの(主に野菜)を食べたくない子供との戦いは何年も続きます。
親は大変ですがきっといつか努力が報われる日が来るので頑張りましょう。

子供の背が伸びない!という悩みを解決するために、自分も2児の母である管理栄養士(幼児食アドバイザー)の上野和佐さんが総合監修をして出来た子供用サプリが「ノビーノ」です。ノビーノを使ってみて「成果が上がった」という喜びの評判と口コミがたいへん多々あるのがノビーノのもち味です。ノビーノはモンドセレクション2年連続最高金賞受賞なのも凄いですね。ノビーノの詳細はこちらです。

Written by user364