翌朝スッキリ!良い睡眠をとるコツ

時々、きちんと6時間眠っても、なんだか疲れがとれない日があります。早く床に入ったのに……一定時間、ちゃんと眠っているのに。なんだか、腑に落ちない気分になります。何より、次の日が辛いですよね。そこで自分なりに、質の良い睡眠をとる方法を調べてみました。まずは、お風呂で湯船に浸かること。ついシャワーで済ませてしまいますが、きちんとお湯に入ったほうが、疲れが取れるのだとか。
また熱いお湯に入りがちですが、38度くらいのぬるいお湯に浸かったほうが、体の負担が少ないようです。

次に、寝る直前までパソコンやスマホの画面を見ないこと。
ついギリギリまで見てしまいますが、就寝一時間ほど前は、目を休めた方が良いとのこと。

最後に、適度な運動。
激しい運動は苦手な私ですが、一駅分歩いたり、ストレッチをしたりと、無理の無い運動をするよう心がけました。
頭だけでなく体も動かすことで、程よい負担がかかり、よく眠れるそうです。
これらの情報はテレビの番組や、雑誌の健康特集から得ました。
特別な道具が要らず、すぐに実行出来そうなモノばかりです。

先ほどの方法を実行するようになって、以前より、疲労を引き摺ることが減った気がします。個人的な感想なので、すべての方に当てはまるとは限りませんが……。これからもぐっすり眠って、翌朝元気に目覚めたいものです。

マインドガードDXは朝起きられない悩みを抱える中高生にオススメしたいサプリメントです。最近の研究によると中学生、高校生くらいの子供はそもそも朝が弱い傾向にあることがわかっています。だから欧米では学校の始業時間を10時にしようと議論されているそうです。日本ではまだですので朝起きられないならマインドガードDXを飲んで起きられる体質にするのが良いでしょう。

マインドガードDXの効果

Written by user364